1. ホーム>
  2. 透析診療

透析診療

昼間と夜間に人工透析診療を行っております。
1回の透析時間は4〜5時間で、昼間働いる方を対象にした夜間透析は月・水・金に行っております。
ご希望の患者さまには、無料送迎バスのサービスも行っております(昼間のみ)。

当院では、異常の早期発見を心がけ、末梢動脈検査・骨密度・血管エコーなどを積極的に行っております。

2017年度 測定実績
末梢動脈検査 175件
骨密度検査 186件
血管エコー検査 119件

また、定期血液検査から透析量(Kt/V)、蛋白異化率(PCR)、シャント再循環率(CL‐Gap)などを算出し、患者さまに合った至適透析を心がけております。

診療時間

 
8:15〜
16:00〜      

透析ベッド数:54床

透析室

ニプロ社製の透析装置を使用し、個人用・多人数用の供給装置で透析を行なっております。
また、透析液清浄化対策として、日本初の熱水消毒対応型RO装置(三菱レイヨン社製)を導入し、クリーンで安全な透析を行っております。
当院では、患者さまの状態に合わせ、血液透析(HD)の他にも、血液透析濾過(HDF・Ⅰ-HDF、オンラインHDF)、吸着型血液浄化器リクセル、クリットラインモニター監視等を行っております。

透析室

透析室西側

透析待合室

透析室 東側 奥が個室になります。

患者さま専用の待合室

透析食

透析食は、当院の管理栄養士により献立されたバランスの良い透析食を適温・適味に提供致しております。

※画像をクリックすると、詳しくご覧になれます。
このページのトップに戻る