1. ホーム>
  2. グループホームさくらんぼ

グループホームさくらんぼ

グループホームさくらんぼとは?

〜 入居者様お一人お一人の「今」に寄り添い共に過ごします 〜

グループホームとは

グループホームとは、認知症と診断されたご高齢の方が、食事の支度や掃除・洗濯などをスタッフと共同で行いながら、家庭的な雰囲気の中で少人数のお仲間と共同生活を行うことにより、認知症の進行を緩やかにしつつ、同時にご家族様の介護の負担を軽減するお手伝いをいたします。

運営指針

私たち職員は、高齢の方々が認知症や要介護状態になっても、安心して住みなれた地域でのなじみの関係や交流の中で、今までしてきた自らの暮らしを入居者様がひき続き行えるよう、常に専門的な知識と技術の向上に努め、それぞれの職種と連携しながら、入居されるご本人様、ご家族様及び地域の皆様から信頼させるグループホームになるよう努めます。

特徴
・魅力的な立地
日立市内でも特にアクセスの高い場所で、主要道路である国道6号線沿いに位置します。多賀の町の中心部で地域との連携が図りやすい好環境にあります。JR常陸多賀駅からも徒歩で約10分で、ご家族様のご面会も通いやすい場所となっています。

・あんしんの介護
毎日を笑顔で過ごして頂けますよう、スタッフ一同ご利用者様のご要望にお応えいたします。

・医療との連携
ウェルニック・プラザ1、2階に併設されております。関連法人の川島クリニックとの連携により、日々の健康管理はもちろん、突然の体調不良などの対応も迅速に行えますので、こうした安心が精神的な落ち着きにつながります。
このページのトップに戻る